日々のコラージュ、スクラップノート


by my_poppy

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

『1900年』

同名の映画があったけれど、ご覧になった方はいるかな?
ジェラール・ドパデリューとロバート・デニーロが出ていた。
二人は共に1900年イタリアの同じ農園に生まれ、ドパデリューは小作人の子供、デニーロは地主階級という出自です。
長沢節さんが、雑誌の評で絶賛されていたので観に行ってみたのですが。。
(服を脱いだときに、社会的な階級の違いが筋肉の付き方まで変えているって。
なるほど、、青年になったとき、地主の息子のデニーロはいかにもスポーツで鍛えたといった美しい体つき、良家の子息らしい明るく快活な風貌。
ドパデリューはもっさりとして、抑圧された雰囲気を感じました。)
私は公開当時観に行って、最後まで座席にいることができず、(気分が悪くなって)出て来てしまった。
ファシズムの台頭。陰惨すぎる・・・。観ていられませんでした。

祖父も、1900年生まれです。昭和天皇と同い年。
d0074259_3274144.jpg


先日たまたま実家で、『婦人の友』をパラパラ見ていたら、
犬養道子さんのコラムがありました。
あまりちゃんと覚えていないけれど、、
ある年代を話題にするときに、西暦で言うのと、年号で言うのでは人々の反応がまったく違うって。
例えば、1914年と言えばサラエボ事件に続き、第一次世界大戦が勃発した年なのだけれど、
「大正3年」というと、「まぁ、大正デモクラシーね」と、いっぺんに視野が狭くなるといこと、だったかな。

犬養氏は、西暦表記一本化の運動をなさっているそうです。

おじいちゃんっ子の私にとって、祖父の日記は日本の近代史年表です。


d0074259_3282325.jpg
これはですねー、昭和40年代の市バスの始発から終点までの記録です。
「運賃50円。自分の他は主婦ばかり」などと書いてある。


ご近所の方にいただいた白椿。
花びらがほんのりピンクがかってる。
d0074259_335114.jpg

by my_poppy | 2008-04-07 03:39 | その他

カテゴリ

旅とお散歩
映画・音楽・本
草花、木
犬や猫
料理・器
カメラ
その他
文具
DIYやハンドメイドみたいなこと

タグ

以前の記事

2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
more...

その他のジャンル

ブログジャンル

日々の出来事
住まいとくらし

画像一覧